So-net無料ブログ作成
メイク ブログトップ

<後半> [メイク]

それでは後半です!

大事な大事なまつげ[目]から[かわいい]

  まつげ  

まつげはもともと「長いねっ」と褒めていただくことが多く、
基本的にビューラーはしません。マスカラのみ。
お湯で落ちるタイプが絶対です[exclamation×2] まつげに余計な負担はかけたくないものです[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]

今まで色々なものを試してまいりましたが、クリニークのボリュームタイプが一押しです。
使うと、実際はボリュームよりも<長さ>がでる気がします。
最近はふと、まつげパーマをしようと思い立ち、かけてまいりました。
だいぶ上がります!もちろん気分も[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

  チークとハイライト

チークは本当に大事[ひらめき]
もし最小限のメイクで出かけなければならないとしたら、あなたは何を選びますか[exclamation&question]
私は迷わず、<チークと口紅>です。
これだけで顔の印象がぱっと明るくなるから[かわいい]

「日本人は1mm単位でメイクをしすぎ。 1mー3m離れたところから見るメイクを」ということを、
「フランス人は10着しか服を持たない」という本から学びました。
面白いですよ~ぜひ読んでみて!

「小さい一つのしみ、しわを隠すよりも、遠くから見てぱっと華のあるメイクを[かわいい]」という考え方は、私の教訓になっております。
チークは基本的にピンクですが、
真っ赤な口紅を塗るときは オレンジ系のものを 頬の横に流す感じで塗ります。
これはMacの店員さんから教わりました。

  口紅

私は断然、グロスよりも<口紅派>です。きちんと色がでるものが好きだから。
男の人からしたら、ウルプルっ[目]としたグロスで作る唇のほうがいいのかもしれないけど、こういうところ、譲れないんです[わーい(嬉しい顔)][ふらふら]

昔はかなり口紅選びに苦労しました[たらーっ(汗)]というのもすぐに荒れてしまうんです[あせあせ(飛び散る汗)]

始めは良いかも?と思っても、数時間たつと
むむ?なんかひりひりする[ふらふら]と思って、赤くなって痒くなってしまって。。

美容部員さんに相談すると、「口紅に入っているある色素に反応してしまうのでは[exclamation&question]」とのこと。
それから購入するときは、必ず一日置いて 様子を見てから買うようにしています[手(グー)]

最近の[リボン]ヘビロテ[リボン]
「DiorのAddict579番」 「エスティーローダの01番」です。
これ、[ぴかぴか(新しい)]婚活リップ[ぴかぴか(新しい)]なんて言われてますよね?
私も友人に誕生日プレゼントでもらってから、気に入ってつけています[るんるん]

信じるものは救われる。。[わーい(嬉しい顔)]といいな[黒ハート]

Diorの方はもう廃盤になっていて見つけるのがとても困難です[バッド(下向き矢印)]
これに似ている色―と思って探していたら、エスティローダの16番キャンディーシマーがかなり似た色でした[exclamation]
さすがエスティーさま様です[揺れるハート]

 さて[手(パー)]みなさん、口紅をつけるとき どうやってつけてますか[exclamation&question][キスマーク]
私は筆でつけることをお勧めします。
真っ赤の口紅の場合は、それだと色がつきすぎてしまい、わざと指にとってぽんぽんと乗せますが、
それ以外は基本的にブラシにとってからつけます。
デパートの美容部員さんが必ず筆でつけてくださいますよね[かわいい]
仕上がりは格段にあがります[ひらめき]
筆は資生堂のを愛用しております。母からの譲受け。 とっても持つことがわかりますよね[わーい(嬉しい顔)]

No makeup makeup★ [メイク]

[リボン]no makeup makeup[リボン]

この言葉、どういう意味か分かりますか?

メイクしてないメイク、つまり、そのぐらいナチュラルなメイクという意味です。
最近流行しているらしいのですが、私の目指すメイク、まさにこれだ!と思ってタイトルにしました[るんるん]

今回は毎日のメイクで気をつけているポイントをご紹介しますね[目][ぴかぴか(新しい)]

お肌はつやつやに。  あくまで軽く
ファンデーションをがっつり塗りこむのが好きではないので、
肌はなるーべく薄く仕上げます。
色つきの下地クリームしか塗りません

クラブ エアリータッチジェルベース(SPF50+PA+++)
ナチュラグラッセメイクアップクリームCB(SPF30PA++)
ラ ロッシュポゼ UVイデアXLティント(SPF50PA+++)
マジョリカマジョリカ ヌードメークジェル(SPF50 PA+++)
キス マットシフォンuvモイストベース(SPF26 PA++)

を、気分によって使い分けております[かわいい]

最後のキス はマットで少し肌がつっぱるので、乳液と混ぜます[ひらめき]

このアイディアは松本千登世さんの著書「美人に見える空気のつくり方」から学びました。
この方も元CAでいらっしゃいます。愛読書の一つです[揺れるハート]

さてさて、皆さん[ー(長音記号1)]
夕方になるとどうしても油でテカってきますよね~[あせあせ(飛び散る汗)][もうやだ~(悲しい顔)]
ここでおすすめ[exclamation]
救世主[ぴかぴか(新しい)]
ナチュラルフィニッシュTメイクコントロール
下地を塗る前に、これを鼻と鼻の上、あごに塗ります。
米粒1粒くらい。1年ぐらい持ちそうですね[グッド(上向き矢印)]
これに出会ったお店、HOUSE THE ROSEもまた今度詳しく紹介します♪

そしてその後、鼻、鼻の上あたり、あごはセザンヌのUVファンデーションEXプラスで少し抑えます。冬場などはしなくてもいいと思います。 

眉毛
眉毛はありがたいことに もともと結構毛があるほうなので、髪色に合わせて色を少々整えるのみです。

顔には陰影が必要、という概念から、眉毛にもメリハリがつけたほうが美しくなりますよ!
毛先のほうは、やや黒めのシャドーで塗り、目頭のほうは眉マスカラで茶色くします。
こうすることでグラデーションになり、くっきりはっきり眉毛になります!試してみてください[ぴかぴか(新しい)]

次回はチーク、ハイライト、口紅について書きますね[かわいい]お楽しみに

メイク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。