So-net無料ブログ作成
検索選択

毎日の生活で簡単に【気を担ぐ方法♬】前編

運気Upのために気をつけていること

氣って気にしたことあります?

あんまりぴんとこない方も多いのではないでしょうか。

私も別に第6感があるとか、何か感じやすいとか、風水にこってます!

とかではまったくないのですが、

気の流れを良くするって、確かにあると思うんです。



それによって気持ちよくなったり、すがすがしくなったり、心が軽くなったり、
安心したり、【おまじない】のような意味合いが私にとっては強いです。



お金がかからず、生活の中に取り入れらるものばかりなので、

是非みなさんとシェアしたいと思います!

気のパワーを利用してもっとハッピーになりましょう☆
 

まず、家編。



玄関周りの靴の多さは悩み事の数に比例する、とは昔から言います。



悩み事とまで行かなくても、靴が乱雑に置かれていると、頭の中が整理されない、これは私も思います。

私も、気をつけないとすぐに5,6足靴がたまってしまいます。

履いた靴は一日たったらすぐにしまう習慣を付けています。

常に出してあるのは、毎日(ほぼ)履く運動靴と、サンダルが2足です。

玄関がすっきりしていると、良い気が入ってきそうですよね♪ 



次に、お掃除。

分かります。はっきりいって、面倒くさいですよね。時間もないし。

でもクイックルをさっとこまめにかけるだけでも、気持ち的に違うんです。

やっぱり、お部屋を綺麗にしておくことって、絶対に良い出来事を連れてきてくれるんです。

色々な本を読んでいて、そう思います。

自分が心地よくいられるからでしょうか。

家は、自分のエネルギーを充電する花園です。いつも綺麗にしておくのは、当たり前ですよね。



朝起きたら必ず窓を開けます。カーテンをあけ、窓を開け空気を入れる。
私は虫が入ってくるのがいやで、少ししかあけません。
でも、それでもいいんです。

朝の出勤が早い方も、時間がないですよね。

でも、15分とか、ほんの少しでいいんです。気持ちがすっきち、リセットされますよ。試してみてください。習慣にしてしまってください。



写真

私は部屋に入ってすぐの棚の上に写真を飾っています。

家族、友達、先生、同僚、先輩。
中でも家族の写真が一番多いです。

離れて暮らしている分、いつも見えるところに写真を飾っておこうと思って。 

離れている人は、いつも持ち歩く鞄やお布にぜひ家族の写真を入れてみてください。
離れている間もずっと気を送り続けてくれ、良い関係を保たせてくれます。

このことは、浅見ほほ子さんの本で知り、以来ずっと実践しています。



仕事場に着く前、タクシーの中で。

移動中、することがあります。
それが、自分がガラスのビンになったつもりで、その中に光がたまっていくのを想像します。充填されると、よし!!とやる気スイッチが入るだけでなく、今日も良い日になる、と自信がつくんです。
ただの想像ですが、一度やって見てください。
願掛けのようなものでしょうか♬

信じる者は救われる!
私は純粋な男の人が好きなんですが、信じてとりあえずやってみる人って、すごく素直で伸びしろを感じますよね♡ 皆さんも是非騙されたと思ってやってみてください(^^)/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。